現在の閲覧者数: FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

Posted by わんちょ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の就活の現状

Posted by わんちょ on 30.2012 0 comments 1 trackback
去年から受けている金融業界はどこにも通りませんでした^q^

どんなにベストを尽くしてもうまくはいかないorz

そこでふと思ったのは本当に自分にとって金融業界があっているのかということです。

自分の行きたい業界と本当に自分に合っている企業というのは全然違う。


それを考えたうえでなぜ金融業界かということを考えてみると・・・

「外に出てみるとすべて、お金の流れというものがあります。従って金融業界に入れば真の意味で人助けができ、お客様の心のパートナーとなれるのではないかと感じたからです。
またたくさんの人々に会え、たくさんの仲間が作れるのではないかと感じました。


なぜたくさんの人々を救いたいのか・・かつていじめられており、人間不信に陥ってしまったことがありました。


そんな自分が嫌で高校に入り空手をはじめ自分自身と二人三脚で乗り越えてきました。

そして自分が今まで苦しんだ分人を助けたいと思いました。

そしてさまざまな人の悩み相談に乗っているうちに自分が人が好きであると感じました。

以上の理由でお客様の真のパートナーとなれ、なおかつ人を支えられる金融業界を志望しました。



・・・・・



でもよくよく考えてみると金融じゃなくてもたくさんの人々には会えると思いますし、金融ではお金を通した付き合いしかできないんじゃないかとも感じます。

飾らず、素直に自分の心に耳を傾けてみると

突き詰めてみるとなぜ金融がいいかというのは


「ただみんなにかっこいいと言ってもらえること、あとは給与がいいから」

ただそれだけな気がします。


そう


自分を少しでもよく見せようとする見栄



見栄と言う名の「心のぜい肉」



これを外すことから始めることにしました。そして視野を金融からすべての業種に広げることにしました。

そうすると案外気づかなかった魅力的な企業というのは沢山あるみたいです。

それに気づけただけでも就職留年した価値はあると思います。


というわけで今は不動産やベンチャーや、商社や航空等幅広くなんでも見ています。




今年こそは成功させて親に恩返しをするんだ!


頑張ろう!!


お読みくださりありがとうございます^^
スポンサーサイト
 HOME 
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。